スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

伊勢詣り

先週の火曜日と水曜日と伊勢神宮にお参りに行ってきました。今回は、神戸でお世話になっている大先生(popokanaさん) が参拝されるのに同行させていただきました。この話を聞いた時から私の心がとてもざわめいてこの日にお伊勢参りを絶対私はしたほうがいいと強烈に思いました。



今一緒に神戸に通っている妹と伊勢に泊まることになり独身の時以来の姉妹旅行にもなりました。火曜日は午前中仕事して朝から雨だったので高速走らなければならないので晴れてほしいと強く願っていました。午後になってその願いが届き愛知県に住む妹を迎えに行く頃にはお日様も出てとても嬉しかったです。



私は小さいころからいろんな体験しています。4度死にかかった(水の事故・火の事故・受胎中の事故・交通事故)のだけど助けられて生きています。幽体離脱してオレンジの世界へ連れて行かれ喪服を着た祖母に会ったり、父が亡くなる前日にトンネルの前に立たされて父とお別れしたり、義父の葬儀でお教の最中祭囃子がずーと聞こえていたり、空に浮かんでいる私の前に女神さまが現れて両手を広げなさいと言われ強烈な光を浴びせてくださったり・・・だれも信じてくれなかった話ばかりですが・・・



実は今回行く伊勢では受胎中の事故から助けられたということがありました。今から21年ほど前4男を受胎して4カ月になろうとしていた時鳥羽に遊びにきていて突然の大量の出血をして破水もしてしまい伊勢の病院に運ばれました。その時は母子ともに危ないと言われ主人は3人の子供がすでにいたので何とか母親だけは助けてほしいと医師にお願いしたようです。その時、私は眠り続けてでも自分の中では死ぬなんて意識はなかったです。でも奇跡がおこり私もお腹の息子も助かりました。医師は奇跡以外の何物でもないと言い続けていました。出血の量から出産に行くまでに無頭の子が生まれるかもとか無事生まれても障害をもって生まれるかもといろいろ言われていました。でも気にしませんでした。奇跡を起こした子だったから私の宝だから大切にして生きて行こうとと思いました。


そして、また私のミラクルな体験がふたたび始まりました。高速を走らせていて愛知県の弥富から三重県の桑名にかけて180度パノラマの天使の階段がずーと見えていました。その時に起こったミラクルな体験はこれから載せる写真でご覧ください。

伊勢4

伊勢2



こんなに広範囲の天使の階段は生まれて初めてみました。
運転していた私は写真が撮れなかったので妹にあれ撮ってこれ撮ってとお願いして写真を撮ってもらいました。
その写真を撮って確認していた妹がえって驚きの声を出しました。その写真はこれです。ぱっと見ただけでは分かりにくいかもしれませんが天使さんが写っていました。たぶん、私を守っていてくださる大天使さまであれば大天使ジョフィエル様だと思います。この大天使様とは以前にお会いしたことあります。目と鼻と口そしてあごのラインもはっきり見えます。


伊勢8

伊勢24


大きくすると余計わかりにくいかな

伊勢9


そして、たくさん写りこんだオーブ(高いエネルギーのある時に発生するそうです)の写真の中にもう一人


伊勢11


伊勢25


オーラセラピストのさなぴょんさんが以前私の守護天使さんをみてくださり、ウェーブかかったロングのヘアーの女性とひげを蓄えた男性そしてアニマルは龍とおっしゃっていました。その中の男性かなと思われます・・・



伊勢14



そして、龍もいましたよ


伊勢6


伊勢26


龍の顔を大きくしてみました


伊勢7


こんなにたくさん写ったオーブというのもこの写真を大先生にみていただいて知りました。雨降っていなかったのに雨粒が写って変と思っていたのでした。これだけ大きいオーブは天使だそうです。


伊勢12


興奮して運転している私の車のバックミラーに大きな虹がうつりさらに興奮しました。背にしたほうに虹がでて写真は上手く撮れなかったようですがかすかに入っていました。


伊勢15



そして、この夜大先生たちと夕食をともにしてとても楽しい時間をすごしました。これで終わりと思ったのですが、まだミラクルな体験は起こりました。


この夜0時になってから大先生の覚醒サポートのヒーリングを受け取ってから休むことにしました。15分休んで目を開けると目の前にたくさんの精霊が飛んでいました。何度瞬きしても消えないのです。生まれて初めて目にしました。数えきれないくらいの精霊でした。伊勢にはたくさんいるよと大先生が話されていましたが本当でした。精霊たちが現れて消えて現れて消えてを繰り返すのですが、消えるときマッチを消した
あとのような煙のようなのが残るのです。何の精霊だったのでしょうね。


翌日、いよいよ伊勢神宮内宮への参拝 とてもいい天気

伊勢20


龍のお迎えもありました

伊勢18


神戸の魔女仲間と内宮で合流してそのとき桜愛海さんのルナちゃんとあけびちゃんをみたらリリィが恋しくなってしまいましたが空をみたらいたんです。一緒に付いて来たんだわ(笑)

伊勢17


いよいよ内宮にきました。」このときまだ垂れていた白い布


伊勢24


大先生とともに到着するや否やこの白い布が風でめくりあがり本殿がみえました。
まるで私たちを迎え入れるかのような風がおきました。


伊勢23

内宮の本殿の前で一列にならんで7時58分をむかえました。
大先生から光がおりるから色を覚えておくようにと言われました。
身体に電気が走ったようにびりびりしだしフラッシュのような光がみえ一本の太いオレンジの光が降りました。
オレンジと言っても赤に近い色でした。この色の意味はなんなのかわからないのですが、いつか教えてもらえる時がくるのかな。


次に月讀宮に移動して

伊勢25

伊勢28

この順番でお参りしました

伊勢29


そして、最後に猿田彦神社 ここは義父が亡くなったときお迎えに来てくださったところです。
今回丁度23日が月命日であってここにもよばれている気がしました。


伊勢27

伊勢32

この後おかげ横丁で食事して皆さんとお別れして帰りました。
今回の意味の深い伊勢参りに参加できて本当によかったです。

popokanaさん、ryoさん大変お世話になりました。また、ご一緒させていただきましたえりぴょんさん、、福岡のイオシス様、神戸の皆様有難うございました。
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

レイア (リリィのブログではリリィままと呼ばれています)

Author:レイア (リリィのブログではリリィままと呼ばれています)
マルチーズのリリィを飼ってからブログ(保険屋さんに飼われるリリィのつぶやき)をはじめました。ブロガーさんたちからリリィままと呼ばれています笠井雅世です。
2012年1月8日に念願のアニマルコミュニケーターになりました。その後、カリスマシャーマン、陰陽師、スピチュアルカウンセラーなどになり現在ヒーラー・ワーカーとしてレイアという名前で活動しております。皆様のペットやご家族ご自身のお悩みの解決のお手伝いやお役に立つセッションができたらと思っています。お気軽に何でもお問い合わせください。
ペットや皆様のための無料一斉ヒーリングも開催しております。参加表明して簡単にお受け取りできます。ブログの方でご案内しておりますので是非ご参加ください。


お申込み・お問い合わせ

アニマルコミュニケーション、他のセッションはお申し込みはこちらのメールフォームからお願いします。その際に必ずキャンセルポリシー・プライバシポリシーもお読みいただけますようお願いいたします

line
セッションメニュー
line
リンク
line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。